ハイヤーで仲間同士楽しく観光する

ハイヤーで仲良しのメンバーで楽しく観光する、想像しただけで楽しそうに思える企画がハイヤー会社では行われています。とはいっても、このような企画を行っているのはすべての会社ではありません。そのため、利用したいと思われたときは、取り扱いがあるかどうかをまず確認しましょう。観光ハイヤーは、これまで主に海外からのお客様に対して行われることが多かったようです。近年の世界的なウイルス問題が起きてから、日本人の利用が増えてきました。それは、自粛疲れにより、自由に観光ができなくなったことが影響しています。公共交通機関を利用するのは気になる、けれど観光したい、このような思いを叶えてくれるのがハイヤーを使った観光です。

コースは基本的にいくつかの決まったコースがありますが、基本的に自由に組み合わせができます。そのため、仲間内で行きたい場所をあらかじめ話しあっておき、希望を踏まえたうえで旅行プランの作成をしてもらう方法もできるようです。あまりにも無理な行動範囲でなければ、プラン作成から請け負ってくれるので、本当に助かります。また、観光地を訪問する際には、観光案内をしっかりやってくれるため、プライベートの旅行として最高の内容になるでしょう。途中の食事をする場所などもちょうどよく決めてくれますし、ハイヤー会社の企画力のすごさには驚かされます。

コースは半日くらいで終了するようなミニプランから、1日かけるプラン、場合によっては宿泊ありのプランもできるようなので、このあたりは会社次第でしょう。仲間内として紹介しましたが、家族での旅行に利用されてもいいでしょう。とくに足の悪い高齢者がいる場合などは、ハイヤーのシートであれば体にも負担が最小限で済みます。親孝行に利用されることも多く、プランが自由に組めることから、足の悪い高齢者のいる家庭では、車窓から眺める景色を楽しむようなプランになります。このようなプランもしっかり組んでくれるので、ハイヤー会社は本当に頼りになる存在です。

料金はハイヤーが基本1台貸し切って、ドライバーが運転をするスタイルであるため、人数によって違いが出てくることはありません。そのため、仲間内の場合は人数割りをすることができ、人数が多ければひとりあたりの費用負担を下げることができます。それを考えると、思ったよりも費用が掛からないケースが多く、リピートされる人も増えているようです。新しい観光のスタイルとして利用してみるのもよさそうです。